fulfiii.biz

WISHでつながるSNS「フルフィー」公式ブログ

高レベルの英語力がある人は、それ以外の人よりも30-50%給与が高い!!

約 4 分

「国際共通語」としての英語の重要性は高まる一方。
英語を身につけるためには英語を母国語とする国に留学し、日本語が通じない環境に身を置くことが最も効果的ではないでしょうか。
そこで、今回は留学をテーマに。

短期留学で人気の高かった都市は?


留学ジャーナル 調べによると、結果は以下の通りです。

  • 1位 バンクーバー/カナダ
  • 2位 トロント/カナダ
  • 3位 ロンドン/イギリス
  • 4位 ロサンゼルス/アメリカ
  • 5位 オークランド/ニュージーランド
  • 6位 ブリスベン/オーストラリア
  • 7位 シドニー/オーストラリア

留学するには何をすればいいの?


「留学したい」という気持ちはあるものの、何から手をつければいいかわからず、なかなか前へ進まないという人はいませんか?決断を妨げている理由の一つは、留学が漠然としたイメージにとどまり、具体的なビジョンを描けていないことにあるのではないでしょうか?
確かに初めての留学となると、費用面はもちろん、国や学校の選び方、現地での生活スタイルなど、決めなければならないことがいくつもあり、迷ったり不安になる気持ちもわかります。
そこで、この記事では留学を有意義なものにするための事前準備の方法を中心にご紹介します。
この記事を読み終わる頃には、留学に対する漠然とした不安が解消され、目標がしっかり定まっていることでしょう。
目次

  • なぜ留学するのか?:留学の目的
    ・英語力アップ
    ・海外での人脈づくり
    ・特定の分野におけるハイレベルな学習
    ・新しい環境でのチャレンジ
  • いくらかかるのか?:「国・期間」別の費用
    ・国の選び方
    ・国と期間別の費用
    ・「国・期間」別・留学費用の比較
  • 留学までに何をすればいいのか?:留学を成功させる7つのポイント
    ・留学エージェントを選ぶ
    ・留学先・学校を選ぶ
    ・英語を勉強する
    ・留学先の情報を調べる
    ・健康診断を受ける
    ・スマホ・パソコンの準備をする
    ・各種手続きを済ませる
  • 輝かしい未来へ、さあ第一歩を踏み出そう!

詳細は上記サイトでご覧ください。

カナダ1年半の留学を終えて。

今日は、カナダに限らず、これから留学・ワーホリ・海外進出を考える全ての人へ、ヘンなお願いだけど、「英語習得」のため “だけ” に海外に行かないでください。もっと、すっごい大事なモノがあるんです。
今日は、実際に1年半のカナダ生活を終えた僕の視点から、すこし、話してみる。
もくじ

  • 1 打ち砕かれし「ほぼ外人化」の夢
  • 2 英語力の向上は、努力によるもの
  • 3 英語力<人間力
  • 4 人生、やりたいことをやっていい
  • 5 まとめ

詳細は上記サイトでご覧ください。

「留学してみたい」を実現するために

本記事で改めて留学してみたいな。と共感された方には、やりたいことリストを簡単に可視化できるSNS「fulfiii」をおススメいたします。「留学してみたい」のようなにスキルアップについてのWISHだけではなく、ユーザーの様々なやりたいこと=WISHが公開されていますので、是非ご利用ください。

英語力アップ。留学してみたいWISHはこちら