fulfiii.biz

WISHでつながるSNS「フルフィー」公式ブログ

肝臓に負担をかけすぎないように、一週間1~2日は休肝日が必要!?

約 4 分

肝臓にあまり負担をかけないように飲酒するには、良質のタンパク質を摂取し、ビタミンの豊富な食事をとりながら、飲酒量を調整することが好ましいとのこと。さらに休肝日を設けて肝臓を休めることも必要なようです。
そこで、今回は休肝日について。

休肝日は何日ぐらい取っていますか?


MELLOW 調べによると、結果は以下の通りです。

  • 1位 特に気にしていない 59%
  • 2位 週に1日       29%
  • 3位 月に2~4日     12%

休肝日の取り方と飲みたくなった日の対策


お酒が大好きで毎日飲んでしまうが、週に何日かは休肝日をもうけたほうが何となくいいと分かってはいるが、明確な理由と方法が分からないのではないですか?
私もお酒が大好きで何も制限をしないと毎日飲んでしまいます。もちろん健康に気を付けたいから週に1,2回は休肝日をもうけないといけないというのは頭で分かっているが、できなかったのが現実。そんなプチアルコール中毒の私はいくつかの方法で休肝日を作りました。さらにアルコールの影響を考えていたので、本記事でまとめてみます。
目次

  • 1. 休肝日が必要な理由3つ
    1-1.良い体調で過ごすために休肝日を設ける
    1-2.適正飲酒量を越えないために休肝日を設ける
    1-3.アルコール依存症にならないために休肝日を取る
  • 2. 休肝日の取り方4種類
    2-0. 毎日、飲んでいるなら、自分はアルコール中毒であると認めてしまう
    2-1. 飲酒量の記録して休肝日を作る
    2-2. 仲間で行う休肝日チャレンジ
    2-3. 1人で行う休肝日チャレンジ
    2-4. 1人で手帳を使って行う休肝日チャレンジ
  • 3. 休肝日を記録し続けることで分かる自分に合った休肝日パターン
    3-1. 休肝日を設けるようになって5年でどう変化したか
    3-2. 予定を入れない日を作ってお酒を飲む機会を自動的に減らす
  • 4. 休肝日にしたい日に飲みたくなったときどうするか
    4-1. 夕方に喉が乾いた状態にしない
    4-2. 炭酸飲料で満足する
    4-3. イメージして克服する
  • 5. 休肝日を取り続けていることがダイエットにもなっているのか?
  • 6. 休肝日を取ることの経済的インパクト

詳細は上記サイトでご覧ください。

3日間禁酒するだけでも効果あり


導入部分 3行
目次

  • 1 禁酒の効果
    1.1 1.禁酒前の様子
    1.1.1 ①体調が悪化
    1.1.2 ②顔色が悪い
    1.1.3 ③気分が落ち込む、やる気が出ない
    1.2 2.禁酒後の変化
    1.2.1 ①体調が回復
    1.2.2 ②顔色が良くなる
    1.2.3 ③前向きになる、やる気が出る
    1.2.4 ④体がダメージを受けていた事に気づく私
  • 2 おわりに

詳細は上記サイトでご覧ください。

「休肝日を設けたい」を実現するために

本記事で改めて休肝日を設けたいな。と共感された方には、やりたいことリストを簡単に可視化できるSNS「fulfiii」をおススメいたします。「休肝日を設けたい」のようなに日常についてのWISHだけではなく、ユーザーの様々なやりたいこと=WISHが公開されていますので、是非ご利用ください。

肝臓を労わろう。休肝日を設けるWISHはこちら