fulfiii.biz

WISHでつながるSNS「フルフィー」公式ブログ

42.195km。フルマラソンに参加したい

約 4 分

こんにちは!fulfiii運営事務局です。
東京マラソンのエントリー倍率が毎年10倍を超え、現在は空前のマラソンブームです。沿道で応援しているうちに、自分でも走ってみたくなった方もいるはず。しかしフルマラソンの完走は見た目以上に大変のようです。
そこで今回は、フルマラソンについて調査しました。

ランニングを始めたきっかけは?


アールビーズ 調べによると、結果は以下の通りです。

  • 1位 運動不足解消
  • 2位 健康のため
  • 3位 ダイエット
  • 4位 レースに出場したいから
  • 5位 ストレス解消のため
  • 6位 友人、家族に誘われて
  • 7位 目標達成のため
  • 8位 楽しそうだから
  • 9位 精神鍛錬のため
  • 10位 他競技のパフォーマンス向上のため

巷では、マラソンがブーム


マラソンは健康にも良いし、手軽に始められるのも良い点ですね。しかし、本格的に始めるのであればある程度の道具はそろえる必要があります。
今回は、その道具についてご紹介します。

絶対準備しておきたい道具5選

  • ランニングシューズ
  • スポーツウォッチ
  • 靴下
  • ランニングシャツ
  • ウィンドブレーカー

絶対必要ではないけど、あったら便利な道具5選

  • 帽子
  • 音楽プレーヤー
  • ポーチ
  • スマホ&スマホホルダー
  • サングラス

詳細は上記サイトでご覧ください。

初めてのフルマラソン


今初めてのフルマラソン。

なんとかかんとか完走した。完走当日と翌日は全身のダメージが凄かったが、3日経った今日は、ようやく足の痛みも引いて普通に生活できるようになった。

ゴール後、一緒にエントリーした仲間たちとお疲れさま会にて「いやー、フル走り切ったから満足だわー」とか「もうマラソンなんてやりたくないわ」などとみんなが口にしていたが、僕は5時間切れなかったという後悔だけが残っていた。

走るという行為は、結局個人の戦いでとても孤独感の強いものだけど、こういう大規模な大会ならスタートからゴールまで周りにランナーはたくさんいるし、沿道の応援も多いのでとても力になった。

だからこそ、もっと万全の状態で、もっと楽しんで走れるように、また挑戦してみたいなと思わせてくれる経験だった。

詳細は上記サイトでご覧ください。

「フルマラソンに参加したい」を実現するために

本記事で改めてフルマラソンに参加したいな。と共感された方には、やりたいことリストを簡単に可視化できるSNS「fulfiii」をおススメいたします。「フルマラソンに参加したい」のような趣味のWISHだけではなく、ユーザーの様々なやりたいこと=WISHが公開されていますので、是非ご利用ください。

42.195km。フルマラソンに参加したいWISHはこちら