fulfiii.biz

WISHでつながるSNS「フルフィー」公式ブログ

ジュエリーを販売するお店ではかかせない資格の1つです!!

約 4 分

ジュエリーコーディネーターは、お店で専門知識を活かしてお客様にあったジュエリーの提案やファッションに合うジュエリーの販売をします。またその他にも製造や卸売にも関わる仕事ができます。という記事を見ました。
そこで、今回はジュエリーコーディネーターをテーマに。

ジュエリーコーディネーターの合格率は?


パワーストーン資格 出典によると、以下の通りです。

  • 3級 50~70%
  • 2級 20~40%
  • 1級 0~20%

ジュエリーコーディネーターの年収と仕事内容


ジュエリーコーディネーターとはどのような職業でしょう。どのようなところで働いているのでしょう。仕事内容と気になるお給与はどのぐらいなの?ジュエリーコーディネーターに必要な資格はあるんでしょうか。等級によって何が違うのかを調べました。
目次

  • 1.ジュエリーコーディネーター
  • 2.資格を取るには
  • 3.勉強するための教材
  • 4.ジュエリーコーディネーターのお給与
  • 5.ジュエリーコーディネーターになりませんか?
  • 6.転職すると給料・年収が上がるってホント?

ジュエリーコーディネーターの検定試験
試験内容は基本的にJJAのテキストから出題されます。

  • 総合:ジュエリー概論、ジュエリー産業論
  • 素材:宝石の基礎知識、ダイヤモンド、カラー・ストーン、真珠、貴金属
  • 製造:デザインの基礎、製造・加工・修理の基礎知識
  • 商品:商品概論、商品知識
  • 販売:販売の基礎知識、コーディネート など

詳細は上記サイトでご覧ください。

【シゴトを知ろう】ジュエリーコーディネーター 編


ジュエリーショップのショーウインドーを見て、いつか素敵なジュエリーを身に着けたいと憧れる人も多いことでしょう。でも、自分にどんなデザインのものが似合うのかは、なかなか分からないですよね。そんなとき相談にのってくれるのが、ジュエリーコーディネーターです。今回は「アイデクト 東京大丸店」のゼネラルマネジャーを務め、ジュエリーに関するさまざまな業務に携わる佐藤麻里さんに、お仕事内容や魅力について伺いました。
この記事をまとめると

  • 1.接客時の提案を喜んでもらえること・お客様の笑顔が見られることがやりがい
  • 2.ジュエリーを実際に見ることで学んだことも多い
  • 3.観察力があり、人と話すのが好きな人に向いている

仕事の概要
お客様がお持ちになったジュエリーの価値を高めるご提案をすること、その中でオーダーメードジュエリーについてのご相談に対応させていただくことも私の仕事です。お客様がお持ちのジュエリーの中には使っていないもの、メンテナンスが必要なものもあり、それぞれのジュエリーにとって今の状態がベストかというと、そうでない場合も多いです。

詳細は上記サイトでご覧ください。

「ジュエリーコーディネーターになりたい」を実現するために

本記事で改めてジュエリーコーディネーターになりたいな。と共感された方には、やりたいことリストを簡単に可視化できるSNS「fulfiii」をおススメいたします。「ジュエリーコーディネーターになりたい」のようなに稼ぐについてのWISHだけではなく、ユーザーの様々なやりたいこと=WISHが公開されていますので、是非ご利用ください。

お客様にあったジュエリーの提案。ジュエリーコーディネーターになりたいWISHはこちら