fulfiii.biz

WISHでつながるSNS「フルフィー」公式ブログ

美味しく健康を追求することができる!?

約 4 分

栄養機能食品としておなじみの「青汁」。 食物繊維やビタミンなどの栄養価が豊富な青汁は、健康効果の面で野菜不足の方の助けとなります。という記事を見ました。
そこで、今回は青汁をテーマに。

おすすめの「通販青汁」5選


Smart Shopping 調べによると、結果は以下の通りです。

  • 1位 ベジ抹茶
  • 2位 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン
  • 3位 ドクターベジフル青汁
  • 4位 やわた本青汁
  • 5位 酵素青汁

青汁のおいしい、効果的な飲み方とおすすめレシピ


見た目や味の印象から、健康にいいとはわかっていても苦手感を持つ人が多いのも事実。そんな方々のために、今回は栄養面だけでなく、おいしい飲み方や料理への活用法などもご紹介します。青汁の魅力をとことん探ってみましょう!
目次

  • 青汁で野菜不足改善!いつ飲む?どう飲む?ポイントを押さえておこう
  • 食事時に飲む?朝or寝る前?最適なタイミングは?
  • 「痩せたい」を叶えてくれる? 食べ過ぎを防ぐ青汁の飲み方
  • せっかくなら、おいしく飲みたい!粉末青汁は何で割る?
  • 粉末青汁を使ったおいしいレシピ
  • まとめ

青汁が野菜摂取に効果的なのはなぜ?
青汁の主原料は緑色野菜の葉の部分。
メーカーによって、使われている材料やブレンドの仕方は変わりますが、一般的に、メインの材料として使われることが多いのは、ビタミンやミネラルが豊富なケールや大麦若葉、明日葉などが挙げられます。
これらの葉野菜は他の野菜に比べても、β-カロチンの含有率が高く、また、体調改善に役立つ酵素や食物繊維が多く含まれています。
ただ、葉野菜は硬い細胞壁で覆われているため、そのまま食べると消化しづらいのが難点。 これらをすりつぶしてピュレ状にしたり、粉状にしたり、栄養を吸収しやすくしたのが青汁なのですから、これを活用しない手はないでしょう。

詳細は上記サイトでご覧ください。

青汁ダイエットで痩せる?青汁の効果・正しい飲み方を紹介!


「青汁ダイエットで本当に痩せるの?」青汁ダイエットに興味のあるあなた。今回は青汁ダイエットの効果について詳しく紹介をします。また、青汁の効果や正しい飲み方、おすすめの青汁などについても紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい。
目次

  • 青汁でダイエットできるの?
  • 青汁に使われている食材や青汁のカロリー
  • 青汁の栄養素
  • 青汁の糖質
  • 青汁ダイエットの効果
  • 青汁ダイエットのメリット
  • ダイエットにおすすめの青汁
  • 青汁ダイエットのやり方
  • ダイエットにおすすめの青汁の飲み方アレンジ
  • 青汁ダイエットの注意点

青汁のカロリー
青汁を水で割った場合のカロリーは10~15kcalです。野菜ジュースが1杯50kcalであるのに比べると、カロリーはかなり低めです。これは野菜ジュースの場合は、カロリーが比較的高めのフルーツや、糖質が多いにんじんやかぼちゃなどが使われているためです。
また、牛乳や豆乳、飲むヨーグルトなどで割った場合でも45~70kcalです。カロリーは少し高くなりますが、カルシウムやタンパク質も同時に摂ることができるようになる上、水で割るよりもおいしく飲めて続けやすくなります。カロリーが気になる場合は、低脂肪乳を使えば野菜ジュースよりもカロリーを抑えることができますよ。

詳細は上記サイトでご覧ください。

「青汁を飲みたい」を実現するために

本記事で改めて青汁を飲みたいな。と共感された方には、やりたいことリストを簡単に可視化できるSNS「fulfiii」をおススメいたします。「青汁を飲みたい」のようなに健康についてのWISHだけではなく、ユーザーの様々なやりたいこと=WISHが公開されていますので、是非ご利用ください。

飲みやすくて美味しいが主流。青汁を飲みたいWISHはこちら